雪の修行場
09« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.»11
スポンサーサイト 
--/--/-- [--] --:--:-- » E d i t
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 *  TB: --  *  CM: --  * top △ 
清々しい 
2007/10/12 [Fri] 01:25:24 » E d i t
ちょっと夜の運動メニューを変えた。

今まで
ジョギング→準備体操+ストレッチ→本ジョギング→クールダウン+ストレッチ
ここまでで大体一時間でここから筋トレ10分くらいだったが、準備体操後のジョギングを少し軽めにして(五分くらい短くなった)、筋トレを20分くらいに増やした。

狙いとしては全身の代謝をよくするためメインにしていた走りを筋トレ前の身体をほぐし、温めるものに切り替えて速筋の割合を増やそうというもの。(実際運動の効果がよく表れるのは運動開始から15分後からだそうなので筋トレを20分以上にすること自体に意味があるともいえる)
どうみてもブートキャンプに感化されているがな。

恒常的な肉体酷使を始めて大体2週間を過ぎて感じているのは、身体を動かすことによって他の事に対しても気合が入るようになったこと。
「運動をすると疲れてしまってエネルギーが……」というのは嘘だな。
むしろ適度に身体を動かすと気力が充填されていく感覚がある。
きつくなってきたら心中で「ワンモアセッ!」と隊長が激を飛ばしてくるのを想像すればいい。
これは楽しい。

まあゲームやる時間がかなり削れたがこれはこれで。
どうも気疲れしていたり落ち込んでいたり「俺には今!気力が足りない!」という人は走ろう。
とりあえず元気は出るぜ。
スポンサーサイト
未分類 *  TB: 0  *  CM: 3  * top △ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。