雪の修行場
11« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.»01
スポンサーサイト 
--/--/-- [--] --:--:-- » E d i t
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 *  TB: --  *  CM: --  * top △ 
ちょ~~~っと 
2007/12/15 [Sat] 00:44:02 » E d i t
上手くなった気がするよ
ピアノが。

両手で弾くことに対しての最初の壁を突破した感覚があった。
本当に不意だったな。

一番最初から成長の過程を撮影しておけば面白かったかと今更思い始めた、くそう。
「これは何? 四分音符?」とかそんな素っ頓狂な質問をするところを後で見てニヤニヤできたのに。
-- 続きを読む --
スポンサーサイト
未分類 *  TB: 0  *  CM: 2  * top △ 
えーと…… 
2007/12/12 [Wed] 07:07:26 » E d i t
すぐ隣のマイミクでなにやらえらい議論が活発な愛なんですけど、……結局保留することにしました。
理由としては

・他の人と話した結果、愛は一部の人にだけわかる特殊なパラメータの可能性が出てきた(わからない俺には一生わからない)
・愛があるかは置いておいて、俺は絵がうまくなりたい
・俺はプロでもプロ志望でもないので、書くのが辛くなったらやめりゃいいし、人に見せるのが嫌になれば別に見せる必要は無い

大元の俺が投げ出すような感じで悪いけれど、そんな結論になりました。
余計なことを言ってややこしくするようですが、俺が考えるに融螺さんの意見が一番ニュアンス的に近いのではと感じます。(本当に余計なのでコメントで返しはしませんが)
コメントの書き方の軽さからそんな気がしました。

今回の件で得た教訓は

●学ぶ側として
人に言われた内容は自分で取捨選択噛み砕きをしなければならない。
あくまで学習の責任は学習者にある。

●教える側として
人に指導または指摘をする場合、抽象的もしくは根本的な話しはしてはならない。
例えば、俺が生徒に向かって「君はこの話の登場人物の気持ちがわかっていない」「日本語がわかっていない」といったことを言ってしまうと生徒をどつぼにはめる結果しか生まないと思う。
似たようなことを言うにしても最低限解決策を提示する義務がある。


こんなところでしょうか。
にしても……俺は本当に根性とか力技で解決できない事態に弱いな……


まあ俺にも愛があるか明らかな場合もあります。
特にイベントで十年以上も同じ作品、同じキャラクターの同人を出し続けているような方々はどう考えても愛しちゃってますよね。
まだ保科智子かよ!みたいな。
ひとつの事を長い間続けるというのはそれ自体素晴らしく、感動を生むものだと思います。
俺もまずは何かそれ一つに対して情熱を傾けられるものを見つけて、じっくり取り組んで生きたいです。
いわゆる信者になるのが肝要ですかね。
驕りと押し付けがましさは避けたいですが。
全体としてはそんな感じです。



それはそれとして。
今日初めて賭け麻雀で収支がプラスになった。
夕飯代差し引いても収入なのでよっしゃ、とガッツポーズをとったよ。
この調子でいつかあまのみちをコテンパンにですね……

未分類 *  TB: 0  *  CM: 0  * top △ 
一昨日の続き 
2007/12/10 [Mon] 19:13:09 » E d i t
とりあえずギャバンを歌ったりギャバンを見たりしてみたけど……まあ、わからん。
ためらわないこと、ですかね。


体育の時間に倉田君に「愛ってわかる?」と聞いたところ拍子抜けするくらいあっさり「わからん」と返ってきたので、あれ、俺以外の世の中の人もよくわかってないんじゃねえの!?
と思いだした。


金田一春彦先生に聞いたところ、愛とは

あい【愛】
①人や物に対して、報いられなくても尽くしたいと思ったり、自分の手元においておきたいと思ったりする、温かい感情。慈しむ心。大切に思う心。「兄弟の――」「芸術への――」

②人を慕う心。特に、異性を慕う心。恋。「――を告白する」

③神仏の慈しみ。めぐみ。なさけ。

④アイルランドの略。
(学研 『現代新国語辞典』)


らしい。この場合の愛は多分①の意味ですよね。
ということは俺は絵とかその他のものに対して「下手でもいいから頑張ろう」とか「絶対に俺の手元においておくぞ」という気持ちが足りなかったのか。
つまりはたとえ俺が頑張っているつもりでもそんなのはそれこそ豚のエサレベルだったわけですね。
よく考えなくても当たり前だった……


まあ頑張ろうか……
未分類 *  TB: 0  *  CM: 0  * top △ 
昨日の続き 
2007/12/09 [Sun] 22:18:26 » E d i t
うーん、何なんだろうな……
結果に伴うようなものな気もするし、愛をもって行動したからこその結果な気もするし……
俺に愛がないとしたら他の人のものにはきっと愛があって、そこに何か決定的な差があるんだよな……
抽象的なものだから具体例で見ていっても仕方ないんだ
「美しい花」はあるけど「花の美しさ」は無い、みたいに
こうすれば愛があるって言う風に断定できないから困る
モヤモヤがなくならない……
未分類 *  TB: 0  *  CM: 0  * top △ 
愛って何だ 
2007/12/09 [Sun] 01:07:13 » E d i t
と線を一本引くたびに思う。
よく分からなくなってきた。いやもともと分かってなかったんだ。
どうしよう。
未分類 *  TB: 0  *  CM: 0  * top △ 
でっていう 
2007/12/05 [Wed] 01:48:03 » E d i t
とっくに旅行からは帰っていたけどなかなか更新していなかった。
長々文で書くのもつまらないと思うのでいくつか写真でも載せときます。






滝です。
初日のもう日が沈もうとか言う時間に「安西先生、滝が見たいです……」と無理に山登りに行ったときのものです。
木組みの階段と舞台が格好いい!




同じ滝です。
写真で見るとそれほどでもないけど、苦労して歩くと感動ものですよ。
ちなみに華厳の滝とかメジャーなもんじゃないんだぜ。

名称未設定 4のコピー


東照宮にあった石灯籠です。
実は私、日本庭園とかの燈籠がだいすきでして。
これはいまいちだったな。

名称未設定 5のコピー


浅草駅から見える東京名物、黄金色のあれ。
まるでそびえたつ○○○だな!




日光で引いたおみくじ。
これによると俺と相性ぴったりなのは、
乙女座のO型で、
五歳以上年が離れていて、
午年生まれで、
西か南の人(?)
らしいですよ。


旅館の飯は旨かったし温泉はほぼ貸切だったし、マッサージチェアは気持ちよかったしで二日間がっつり現実から離れられました。
まあわたなべ君にはウザかったろうが。
三学期も始まったし、また頑張ろう。
未分類 *  TB: 0  *  CM: 0  * top △ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。