雪の修行場
11« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.»01
スポンサーサイト 
--/--/-- [--] --:--:-- » E d i t
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 *  TB: --  *  CM: --  * top △ 
えーと…… 
2007/12/12 [Wed] 07:07:26 » E d i t
すぐ隣のマイミクでなにやらえらい議論が活発な愛なんですけど、……結局保留することにしました。
理由としては

・他の人と話した結果、愛は一部の人にだけわかる特殊なパラメータの可能性が出てきた(わからない俺には一生わからない)
・愛があるかは置いておいて、俺は絵がうまくなりたい
・俺はプロでもプロ志望でもないので、書くのが辛くなったらやめりゃいいし、人に見せるのが嫌になれば別に見せる必要は無い

大元の俺が投げ出すような感じで悪いけれど、そんな結論になりました。
余計なことを言ってややこしくするようですが、俺が考えるに融螺さんの意見が一番ニュアンス的に近いのではと感じます。(本当に余計なのでコメントで返しはしませんが)
コメントの書き方の軽さからそんな気がしました。

今回の件で得た教訓は

●学ぶ側として
人に言われた内容は自分で取捨選択噛み砕きをしなければならない。
あくまで学習の責任は学習者にある。

●教える側として
人に指導または指摘をする場合、抽象的もしくは根本的な話しはしてはならない。
例えば、俺が生徒に向かって「君はこの話の登場人物の気持ちがわかっていない」「日本語がわかっていない」といったことを言ってしまうと生徒をどつぼにはめる結果しか生まないと思う。
似たようなことを言うにしても最低限解決策を提示する義務がある。


こんなところでしょうか。
にしても……俺は本当に根性とか力技で解決できない事態に弱いな……


まあ俺にも愛があるか明らかな場合もあります。
特にイベントで十年以上も同じ作品、同じキャラクターの同人を出し続けているような方々はどう考えても愛しちゃってますよね。
まだ保科智子かよ!みたいな。
ひとつの事を長い間続けるというのはそれ自体素晴らしく、感動を生むものだと思います。
俺もまずは何かそれ一つに対して情熱を傾けられるものを見つけて、じっくり取り組んで生きたいです。
いわゆる信者になるのが肝要ですかね。
驕りと押し付けがましさは避けたいですが。
全体としてはそんな感じです。



それはそれとして。
今日初めて賭け麻雀で収支がプラスになった。
夕飯代差し引いても収入なのでよっしゃ、とガッツポーズをとったよ。
この調子でいつかあまのみちをコテンパンにですね……

スポンサーサイト
未分類 *  TB: 0  *  CM: 0  * top △ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。