雪の修行場
09« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.»11
スポンサーサイト 
--/--/-- [--] --:--:-- » E d i t
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 *  TB: --  *  CM: --  * top △ 
2007/11/08 [Thu] 01:20:35 » E d i t
SF研の方にお借りしたSF小説を読んだ。
「スラン」と「ラモックス」の2冊。
どちらもさすがのチョイスといった感じで、とても楽しく読めた。
スランを読んだのは結構前だったけれど、主人公が逐一ピンチに陥り、その事態を驚異的な頭脳と読心能力、父から受け継いだオーバーテクノロジーで切り抜けていくのが読んでいて格好良かった。
ラモックスは、スランが少年漫画のイメージならこちらはハリウッド映画か演劇といったところ。
ユニークなキャラクターたちの掛け合いが脳裏に鮮やかで心地よかったのと隣の家のバラを食べてしまった、から話がスタートして自然に惑星規模の話にまで発展するのが驚いた。
それだけプロットが良く練られているのだろう。
ラモックスは地の文が少なく、会話文に重点を置かれていたので内容がぎゅっと詰め込まれていてより脚本的、映像的な書き方になっていた。
その分読む負担が軽くて、大人だけじゃなく若い層にも受け入れられやすいと思う。



あまりネタバレもしていないと思うので、興味を持ってみたら読んでみるのがおすすめ。
スポンサーサイト
未分類 *  TB: 0  *  CM: 0  * top △ 
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://snowco.blog118.fc2.com/tb.php/17-ad59fc32
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。